1. 最新ニュース
  2. 38 view

郵便窓口におけるキャッシュレス決済

郵便窓口においてお取り扱いする次の商品・サービスについては、クレジットカード・電子マネー・スマホ決済でお支払いいただけます。
・郵便料金または荷物(ゆうパック、ゆうメールなど)運賃
・切手、はがき、レターパックなどの販売品
・切手販売は、1回の取引において10万円が上限額です。
・カタログ、店頭商品などの物販商品

ただし、次の商品・サービスには、ご利用いただけませんので、ご注意ください。
・印紙
・宝くじ
・代金引換郵便物等の引換金
・税付郵便物の関税
・地方公共団体事務(各種証明書等の交付、バス回数券の販売などの受託事務)

詳細は、こちらから

最新ニュースの最近記事

  1. 福岡市地下鉄「天神・博多間1日フリーきっぷ」でVisaタッチ決済の実証実験 4/13 マイ…

  2. PayPay、登録者数・加盟店数・決済回数はコロナ禍においても伸長 決済回数は前年度比約2…

  3. 県有施設における利用料等の支払いにキャッシュレス決済を導入します 3/31 福岡県

  4. いまさら聞けないキャッシュレス決済とは?メリットやデメリットを解説 3/29 マイナビニュ…

  5. 中小店舗が抱えるキャッシュレス決済の課題 “手数料問題”は解決できるか? 3/23 IT …

関連記事

最近の記事

  1. 最新ニュース

    福岡市地下鉄「天神・博多間1日フリーきっぷ」でVisaタッチ…
  2. 最新ニュース

    PayPay、登録者数・加盟店数・決済回数はコロナ禍において…
  3. 最新ニュース

    県有施設における利用料等の支払いにキャッシュレス決済を導入し…
  4. 最新ニュース

    いまさら聞けないキャッシュレス決済とは?メリットやデメリット…
  5. 最新ニュース

    中小店舗が抱えるキャッシュレス決済の課題 “手数料問題”は解…
  6. 最新ニュース

    三井住友カード、社会体験アプリ「ごっこランド」に新規パビリオ…

ピックアップ記事

PAGE TOP
 お問合せ