1. 最新ニュース
  2. 90 view

東銀座の築地銀だこで「本気のデジタル化」をしたら、何が起きた? 4/12 Yahooニュース

築地銀だこがプロデュースする「ギンダコハイボール横丁 東銀座店」で、店舗のデジタル化が進んでいる。

 利用客が店内に入ると、まず入口天井のAIカメラが自動で客層を判断。年代や性別、来店時の季節などに合わせてBGMを流す。注文は、利用客がスマホでQRコードを読み取り、モバイルオーダーで行う。そして、注文した料理は配膳ロボットが席まで届ける。会計もクレジットカードやQRコード決済などのキャッシュレスに対応している。

 デジタル化により、店舗運営は大きく変化した。配膳やオーダー、レジでの集計にかかる時間が短縮し、これまでホールには7人のスタッフが必要だったが、5人で運営できるようになった。人手不足が緩和され、忙しい時でも調理に集中できるようになった。

詳細は、こちらから

最新ニュースの最近記事

  1. 「えっ…そこ、現金で支払うの?」経済ジャーナリストが〈キャッシュレス決済〉導入をお勧めする…

  2. 10~20代が使ったキャッシュレス決済 1位「PayPay」、2位以下は? 2/2 ITM…

  3. 5つのパターンに分類される「キャッシュレス決済」。スマホを使っている人、使ってない人…あな…

  4. 数年後に慌てて始めようとしても、すぐに順応するのはきっと難しい。ATMが減り始めた今こそ知…

  5. インタビュー動画を掲載しました。 2/1

関連記事

最近の記事

  1. 最新ニュース

    「えっ…そこ、現金で支払うの?」経済ジャーナリストが〈キャッ…
  2. 最新ニュース

    10~20代が使ったキャッシュレス決済 1位「PayPay」…
  3. 最新ニュース

    5つのパターンに分類される「キャッシュレス決済」。スマホを使…
  4. 最新ニュース

    数年後に慌てて始めようとしても、すぐに順応するのはきっと難し…
  5. インタビュー

    インタビュー動画を掲載しました。 2/1
  6. 最新ニュース

    災害や紛失時にも役立つ! 「デジタル遺産」の管理表を作ってお…

ピックアップ記事

PAGE TOP
 お問合せ