1. 最新ニュース
  2. 61 view

最も利用しているQRコード決済サービス、トップは「PayPay」で45.4%、次いで「d払い」「楽天ペイ」が16.7% 1/21 MMD研究所

MMD研究所は、18歳~69歳の男女44,727人を対象に2022年1月1日~1月5日の期間で「2022年1月スマートフォン決済(QRコード)利用動向調査」を実施いたしました。調査結果は以下のとおりです。
※本リリースでは、アンケート調査により回収されたサンプルを人口構成比に合わせるために、ウエイトバック集計しています。

【調査結果サマリー】

■ 普段の支払い方法は「現金」84.8%、「クレジットカード」69.6%、「スマホ決済」43.6%
■ QRコード決済の認知は94.5%、内容理解は74.5%、現在利用は36.9%
■ 最も利用しているQRコード決済サービスの上位は「PayPay」「d払い」「楽天ペイ」
利用開始時期は「2020年1月~6月」からの利用が最多
■ 利用検討のQRコード決済サービスの上位は「PayPay」「楽天ペイ」「d払い」

詳細は、こちらから。

最新ニュースの最近記事

  1. セミナーレポートの掲載 12/3 

  2. 国税の「スマホアプリ納付」がスタート、PayPay/d払い/au PAYなどに対応 12/…

  3. 【ポイントカードに関する実態調査】キャッシュレス化が全てではない? 12/1 prtime…

  4. セミナーレポートの掲載 11/20 

  5. キャッシュレス化で変わる? 共働き夫婦のお金の管理方法 11/20 マイナビニュース

関連記事

最近の記事

  1. 最新ニュース

    セミナーレポートの掲載 12/3 
  2. 最新ニュース

    国税の「スマホアプリ納付」がスタート、PayPay/d払い/…
  3. 最新ニュース

    【ポイントカードに関する実態調査】キャッシュレス化が全てでは…
  4. インタビュー

    2022年度キャッシュレス商品券の導入団体 インタビュー記事…
  5. 最新ニュース

    セミナーレポートの掲載 11/20 
  6. 最新ニュース

    キャッシュレス化で変わる? 共働き夫婦のお金の管理方法 11…

ピックアップ記事

PAGE TOP
 お問合せ