1. 最新ニュース
  2. 83 view

今さら聞けない「キャッシュレス決済」の基本 8/9 exciteニュース

国としても、キャッシュレス決済比率を2025年までに40%とする目標を設定しています。将来的には、世界最高水準の80%まで上昇させることを目指し、キャッシュレス決済の推進に取り組んでいます。2021年のキャッシュレス決済比率は32.5%となり、順調に推移しているように見えますが、実際の利用者はキャッシュレスのことをどの程度わかっているのでしょうか?

日本では金融教育の重要性は感じられていたものの、キャッシュレスを含めた金融に関しての教育をに関して受ける機会がなかったと認識している人が圧倒的に多いようです【参考資料1】。そのためにまずは、キャッシュレスの基本から覚えてもらいたいと思います。

キャッシュレス決済には3種類ある!

キャッシュレス決済とは「現金を使わずに支払いを済ませる方法」を指します。キャッシュレス決済は大きく『後払い』『即時払い』『前払い』の3種類があります。この3種類の方法について、詳しく説明をしていきます。

詳細は、こちらから

最新ニュースの最近記事

  1. セミナーレポートの掲載 12/3 

  2. 国税の「スマホアプリ納付」がスタート、PayPay/d払い/au PAYなどに対応 12/…

  3. 【ポイントカードに関する実態調査】キャッシュレス化が全てではない? 12/1 prtime…

  4. セミナーレポートの掲載 11/20 

  5. キャッシュレス化で変わる? 共働き夫婦のお金の管理方法 11/20 マイナビニュース

関連記事

最近の記事

  1. 最新ニュース

    セミナーレポートの掲載 12/3 
  2. 最新ニュース

    国税の「スマホアプリ納付」がスタート、PayPay/d払い/…
  3. 最新ニュース

    【ポイントカードに関する実態調査】キャッシュレス化が全てでは…
  4. インタビュー

    2022年度キャッシュレス商品券の導入団体 インタビュー記事…
  5. 最新ニュース

    セミナーレポートの掲載 11/20 
  6. 最新ニュース

    キャッシュレス化で変わる? 共働き夫婦のお金の管理方法 11…

ピックアップ記事

PAGE TOP
 お問合せ