1. 最新ニュース
  2. 133 view

交通機関へ広まる「Visaのタッチ決済」、その現状と今後の展望とは 12/20 Yahooニュース

コンビニやスーパーなどさまざまな小売店で、徐々に普及が進むクレジットカードの「タッチ決済」。
日本国内で発行されたVisaのタッチ決済対応カードは2022年9月末時点で約8700万枚。昨今では鉄道に導入する実証実験が行われるなど、公共交通機関での利用に向けた動きも見られる。
タッチ決済を進める意義とその現状はどのようなものなのか。


ビザ・ワールドワイド・ジャパンが、タッチ決済の現状と公共交通機関への導入に向けた取り組みを海外との比較を交えて説明した。
■ ビザが都市交通に取り組む理由  ビザが都市交通の変革に取り組む意義を、ビザ・ワールドワイド・ジャパン ソリューション企画部 ディレクターの大野有生氏は、高齢化や地球温暖化防止の観点で説明する。

詳細は、こちらから

最新ニュースの最近記事

  1. 「えっ…そこ、現金で支払うの?」経済ジャーナリストが〈キャッシュレス決済〉導入をお勧めする…

  2. 10~20代が使ったキャッシュレス決済 1位「PayPay」、2位以下は? 2/2 ITM…

  3. 5つのパターンに分類される「キャッシュレス決済」。スマホを使っている人、使ってない人…あな…

  4. 数年後に慌てて始めようとしても、すぐに順応するのはきっと難しい。ATMが減り始めた今こそ知…

  5. インタビュー動画を掲載しました。 2/1

関連記事

最近の記事

  1. 最新ニュース

    「えっ…そこ、現金で支払うの?」経済ジャーナリストが〈キャッ…
  2. 最新ニュース

    10~20代が使ったキャッシュレス決済 1位「PayPay」…
  3. 最新ニュース

    5つのパターンに分類される「キャッシュレス決済」。スマホを使…
  4. 最新ニュース

    数年後に慌てて始めようとしても、すぐに順応するのはきっと難し…
  5. インタビュー

    インタビュー動画を掲載しました。 2/1
  6. 最新ニュース

    災害や紛失時にも役立つ! 「デジタル遺産」の管理表を作ってお…

ピックアップ記事

PAGE TOP
 お問合せ