1. 最新ニュース
  2. 96 view

不正利用関連情報確認データベース(CLUE)の 構築について 12/24  一社)キャッシュレス推進協議会

不正利用関連情報確認データベース(CLUE)の 構築について

背景

キャッシュレスの進展に伴い、日々の生活においてキャッシュレス決済サービスをご利用いただく方が非常に増えてきました。他方で、その不正利用も散見されるようになり、一部では組織的な犯罪も見られます。例えば、フィッシングサイト等により不正に入手した消費者の個人情報等を用い、複数の決済サービスへ攻撃を行う手口も見受けられます。

一般社団法人キャッシュレス推進協議会では、さらなるキャッシュレスの普及に向けて、安全・安心にご利用いただける環境の整備が不可欠であると考えており、キャッシュレス業界全体として、不正利用を未然に防ぐ取組が急務であると考えております。

このような状況を受け、不正利用の被害拡大を防止することを目的に、キャッシュレス決済事業者間において、不正利用に関連する情報を迅速に共有する仕組みを構築することといたしました。

詳細は、こちらから

最新ニュースの最近記事

  1. 「えっ…そこ、現金で支払うの?」経済ジャーナリストが〈キャッシュレス決済〉導入をお勧めする…

  2. 10~20代が使ったキャッシュレス決済 1位「PayPay」、2位以下は? 2/2 ITM…

  3. 5つのパターンに分類される「キャッシュレス決済」。スマホを使っている人、使ってない人…あな…

  4. 数年後に慌てて始めようとしても、すぐに順応するのはきっと難しい。ATMが減り始めた今こそ知…

  5. インタビュー動画を掲載しました。 2/1

関連記事

最近の記事

  1. 最新ニュース

    「えっ…そこ、現金で支払うの?」経済ジャーナリストが〈キャッ…
  2. 最新ニュース

    10~20代が使ったキャッシュレス決済 1位「PayPay」…
  3. 最新ニュース

    5つのパターンに分類される「キャッシュレス決済」。スマホを使…
  4. 最新ニュース

    数年後に慌てて始めようとしても、すぐに順応するのはきっと難し…
  5. インタビュー

    インタビュー動画を掲載しました。 2/1
  6. 最新ニュース

    災害や紛失時にも役立つ! 「デジタル遺産」の管理表を作ってお…

ピックアップ記事

PAGE TOP
 お問合せ