1. 最新ニュース
  2. 89 view

コード決済市場規模4.2兆円 1年で規模3.5倍に キャッシュレス推進評議会 6/2 ITMedia

キャッシュレス推進評議会は、2020年のコード決済の利用状況データを公表した。2020年の決済金額は4兆2003億円となり、19年の1兆1205億円から約3.5倍に増加した。また月間アクティブユーザー数(MAU)は19年の1854万人から3636万人へと倍増した。

【画像】利用者数の推移

月次データを見ると、20年12月の決済金額は4837億円となり過去最高。店舗での決済件数も2億9668万回と、連動して増加が続いている。クレジットカードの決済金額は年間約63兆円、月間で5〜6兆円規模(日本クレジット協会)となっており、クレジットカードの1割弱まで増加してきたかたちだ。

詳細は、こちらから。

最新ニュースの最近記事

  1. キャッシュレスの勝者は、結局、クレジットーカードということになる 6/23 Yahooニュ…

  2. 見落としていない? インボイス制度の3つの落とし穴 マイナビニュース 6/21

  3. 買い物なしに1人1万5000円相当もらえるマイナポイント第2弾 いよいよ6月30日から申込…

  4. QRコード決済の利用率が57%となり、FeliCa型電子マネーを初めて上回る結果に 5/2…

  5. 進む日本のキャッシュレス〜それでも現金利用が多い謎 5/19 電通

関連記事

最近の記事

  1. 最新ニュース

    キャッシュレスの勝者は、結局、クレジットーカードということに…
  2. 最新ニュース

    見落としていない? インボイス制度の3つの落とし穴 マイナビ…
  3. 最新ニュース

    買い物なしに1人1万5000円相当もらえるマイナポイント第2…
  4. 最新ニュース

    QRコード決済の利用率が57%となり、FeliCa型電子マネ…
  5. 最新ニュース

    進む日本のキャッシュレス〜それでも現金利用が多い謎 5/1…
  6. 最新ニュース

    銀行ATMより「圧倒的にコスト安」…! 知らないのは日本人だ…

ピックアップ記事

PAGE TOP
 お問合せ